お部屋サーチ

一人暮らしをウン十年しているうp主が賃貸物件のいろいろなことを研究しています。

体験談 記事

鍵だけ貸して勝手に見学?

家族増えたので大きい家に引っ越したい

以下は30代、女性、専業主婦、夫婦とお子さまのご家族からの体験談です。

家族が増えて、夫婦二人で暮らしていたアパートが手狭になり、部屋数の多い3DK~4LDKのアパート等を探していました。

ネットで検索をすると、いくつかの不動産屋さんからご連絡を頂き、条件に合うアパートの情報をメールやファックス等で送って頂き、興味がある物件を実際に見に行くために、こちらから不動産屋さんに連絡をする、という形で探していました。だいたい2社の不動産屋さんから情報を頂いて、物件を見に行ったりしていました。

ある日、その内の1社の担当の方から、いい条件の所に空きが出たので、ご覧になりませんか?と連絡がきました。あいにく、主人は仕事のため不在でしたが、いい物件はすぐに決まってしまうため「とりあえず私だけでも見ておこう」と思い、その日に見せて頂きました。広さも立地も申し分なく、家賃は少し高いかな?とは思ったものの、交渉して頂けるとの事でした。ただ、私だけでは即決出来ないので、一度家に持ちかえり、とても良かった事を伝えました。なににせよ、主人に一度見てもらう予約を取りました。

主人が物件見学をする日、担当の方から連絡があり、一緒に見学が出来ないと言われ、他の方が来られるのかな?と思っていたら、鍵を渡すので、ご自由に見ていて下さい。と言われたのです、そんなことをして、大丈夫なんですか?と聞いたところ、不動産屋さんでは、よくあることなので、気にしないで下さい、とのお返事。

私は不動産業界には全く関係ない職業だったので、大変驚きましたが、いい物件だったのと、主人が見学出来るタイミングも、この日を逃してしまうとなかなか見れなくなってしまうので、お言葉通りに鍵をお借りして、見せて頂くことにしました。主人が見学を一通り終えると、私とは違った印象だったようで、ここがちょっと、、と言う点を何点かあげられました。確かにその話を聞くと、そうだな、と思う所があり、今回は契約を見送ろうと、夫婦で決めました。

その旨を担当の方に連絡を入れると、契約が出来ると思ったから、鍵を貸したのに、大家さんにも借りる人が決まったので、会う日時のスケジュールまで組んでしまった、と言うのです。私は最初の見学の段階で気に入ってはいたものの、私に決定権はなく、一度家に持ち帰ると話をしていた上、契約をするなんて、一言も言っておらず、ましてや、大家さんとの対面なんて、頼んでもないのです。

そもそも、鍵を貸してくれて、自由に見学することは、不動産屋さんの中ではよくあること、と言っていたのに?さすがの主人も呆れ果てて、怒ると言うよりも、諭すように話をつけてくれました。結局、その後すぐに、もう1社の不動産屋さんが紹介してくれた物件に移り住むことが決まりました。

スポンサードリンク



-体験談, 記事

関連記事

部屋が汚すぎて彼女にフラれる

初めは掃除してたが 私が一人暮らしをはじめて、今の部屋に住むようになってから四年が経過します。二年前までは月に何回か部屋に来てくれる彼女がいたので、決して広くはありませんが、整理整頓をしていたり、キッ …

労働者を人扱いしない鬼経営者

新規製品開発とハケン この前某電子部品メーカーが次世代の電池を開発したとか。自動車メーカーが新車を開発したとか。 はっきり言って末端の非正規労働者には何の関係もない。技術力は確かにあるとは思うけどさ。 …

20年前の女性の一人暮らし

高価なパソコンを壊す 実家を離れて都会の専門学校に通った時に初めての一人暮らしを経験しました。何もかもが初めてで、色んなことに苦労したり、失敗の経験もたくさんしました。 その中でも一番、思いつく失敗は …

通学ラッシュで他人の服に紐をひっかけてしまう

ラッシュの通学は大変だ もう今から約8年も前の春(4月初旬ごろ)のことです。当時の自分は神奈川の私立中学校(中高一貫校)の1年生で、電車で通学していました。電車通学自体が人生で初めての経験で、首都圏の …

クルマで10分の場所なのに引っ越しに11時間もかかる

7時開始 今から10年ほど前の話になるかもしれません。当時家族で住んでいた家の引っ越しをするためある引っ越し業者にお願いしました。CMでもおなじみのサ〇イ引越センター。 なぜここを選んだかというと、一 …