お部屋サーチ

一人暮らしをウン十年しているうp主が賃貸物件のいろいろなことを研究しています。

一人暮らし 体験談

20年前の都心の一人暮らし

女性限定アパートに引っ越し

わたしは、大学を卒業してから外資系のホテルに勤務しておりました。しかし、日勤だけでなく外資系ということもあり男女平等の扱いなので、数か月間夜勤続きで、生活のリズムが乱れ、体調を崩してしまいました。

そして、一定のリズムである日勤だけの仕事、OLに転職したのです。しかし、地方では求人がなかったので、未経験でもやとってくれる会社を探したら都内になってしまいました。そして、面接を受けて無事に採用となったのです。そして、わたしの1人暮らしを始まったのです。

1人暮らしの部屋は、木造アパートの1Rです。女性限定のアパートでした。共同玄関です。当時家賃は、63000円でした。地方だったら、家族で住めるアパートの家賃でした。最初に案内されたときは、何もない状態なので思ったより広く感じたのです。

都心近くで、他の物件に比べると安いし、安全そうだからいいかなと思って契約をしました。そして、実際引っ越してみて失敗したなと思ったのが、収納スペースが足りず、買ってきたのですがそれを置くと、寝る場所がほぼなくなりました。

収納がたりない

引っ越す前は、部屋に何もない状態なのでがらんと広く感じたのですが、モノをいれる、おける収納スペースが必要なのです。一気に空間がなくなり、ベットを置くのは到底無理で、布団になりました。あと、失敗したのなと思うのが、洋服を実家からほぼすべて送ってもらったのです。しかし、洋服が多すぎて置ききれないのです。結局、3日分くらいの洋服を使いまわしています。

送って貰った洋服は、おく場所がないので実家に送りなおしました。そして、安いからといってスーパーで衝動買いをしたことが失敗でした。1人分なので食べきれないのです。安いと思うと得したと思い、私の性格上買ってしまうのです。

1人暮らしをしていると、誰ともしゃべる相手がいないので、ストレスがたまり、おいしいお惣菜や材料を買い込み過ぎてストレス発散しがちなのです。あと、一人暮らしをするときに、
できれば隣人がどういう人が住んでいるか聞くことも大事です。

わたしは、木造アパートにして、隣人の騒音で夜中眠れず悩んだので、壁が厚いことをオススメします。予算があるなら、マンションがいいと思います。

でも、失敗したからことで、いろんなことを人生で学んだことも多いですがね。そして、これから一人暮らしをする方は、とにかく無駄なものは捨てる、そして、生活する必要最小限、シンプルに生きることが大事だとおもいました。これは、家族ができたときにも、頭の中に入れておくといいと思います。

うp主から補足

賃貸物件で木造はともかくとしてマンションでも軽量鉄骨造りだと木造並みに音が響きます。(体験者談)大半の賃貸用物件だと住む人のことをあまり考えて建ててない事もおおくてRC造りでも結構音が響くという話は聞きます。あまりにひどい物件が多いので国土交通省が対策を始めたとか。(このあたりも別記事にしようと思います)なかなか防音に気を使っている賃貸物件は無いと思います。(そういう物件は人気のようで仮にあってもすぐ満室になる)

なおこの記事はあくまで個人の感想であり特定の個人や業者などを批判するものではありません。また状況が変わっている可能性もあります。お部屋を借りるというのは決して安い買い物ではありませんので最終的な判断はお客様の責任で行っていただきますようお願いします。

スポンサーリンク


-一人暮らし, 体験談

関連記事

クルマで10分の場所なのに引っ越しに11時間もかかる

7時開始 今から10年ほど前の話になるかもしれません。当時家族で住んでいた家の引っ越しをするためある引っ越し業者にお願いしました。CMでもおなじみのサ〇イ引越センター。 なぜここを選んだかというと、一 …

監視ババアがうざい!

田舎の子育ては大変? 現在住んでいる場所は、非常に田舎町です。昨年の4月より夫婦で引っ越しをし昨年子供が生まれました。引っ越した当初は、近所に知り合いもいなく夫婦と子供と過ごしていました。 しかし、何 …

にゃあ~

生まれて初めての物件探し@20代女性

初めての不動産探し 現在住んでいるアパートを探しに行った時のことです。当時二十代前半だった私は一人暮らしを始めようと、生まれて初めて不動産屋に行きました。前日に電話で予約をし、約束の時間にいざ来店。私 …

帰りの電車でキレイな女性とプチデート?

早めに電車に乗れてラッキー その日は夕日が綺麗な夕方であった。大学生活も慣れてきたところで、私は毎日部活と大学の授業とバイトでクタクタになる日を送っていた。たまたま部活とバイトが全くない日だったので、 …

大家の知人が無断で又貸し

穴だらけの新築の部屋 以前住んでいたマンションなんですが、大家さんが地方に住んでいる為、管理を任されているという大家さんの知人が全ての手続きを担当していました。とてもニコニコと愛想の良い人だったので、 …